宿泊ができ、夏は海水浴も楽しめる”月見ヶ丘海浜公園”

徳島県の風景
月見ヶ丘海水浴場

月見ヶ丘海浜公園阿波おどり空港の近くにあり、飛行機が飛んでいるのがよく見られます。

平成19年4月にオープンしていて、月をモチーフにした月にちなんだ名前の施設がたくさんあります。

公園で遊んだ後、コテージで宿泊も出来、バーベキューもできるように設備(無料)も完備しています。

月見ヶ丘海浜公園

お月見ビレッジ

月見ヶ丘海浜公園には、4タイプ10棟のコテージ(お月見ビレッジ)があります。

バリアフリーの造りのコテージも一室あり、車椅子の方も宿泊できるようになっています。コテージは、休館日を除いて通年営業しています。

🔶休館日 (ビジターセンターも同様)10月1日〜翌年3月31日までの毎週月曜日(祝日の場合は翌日火曜)*臨時開館する場合もあります。*年末年始(12/29〜1/3)は営業しています。

🔶通常の予約は宿泊希望日の3ヶ月前の同日より受付出来ます。

インターネットは宿泊希望日の2ヶ月前の月初め(1日)より受付できます。

🔶ご利用料金(全棟共通)
1棟1泊につき
基本料金12560円+利用料金(大人1名1泊につき830円、小人1名1泊につき410円)
*大人/高校生以上、小人/小学生・中学生、小学生未満の幼児は加算無料
閑散期割引もあり

🔶ペットの持ち込みは禁止です。

バーベキュー広場

バーベキュー設備は無料で利用できます。(21時まで)

🔶バーベキューセットを持参しての利用は申込不要(無料)

🔶バーベキュー施設の利用は当日申込が必要(無料)
当日の利用開始時にビジターセンター総合案内所にてお申込みいただいた順に貸出ししてくれます。
<第1部> 午前9:00〜午後3:00利用分
<第2部> 午後3時〜午後9:00利用分
それぞれ整理券が渡されます。
(炭焼き台、網、すみ掴み、金だわしなどの洗い道具などを貸してくれます。炭、着火剤、食材、トングは各自で用意のこと)

🔶レンガタイプ(12台)、
屋根あり、イス・テーブルなし

テーブルタイプ(全5台)
屋根なし、2人掛けサイズで固定の石イス4脚あり

遊びの森

幼児向け、小学生高学年向けの遊具です。

🔶ロケットの形をした複合遊具

🔶月面のふわふわを体感できるエアトランポリン

🔶宇宙ステーションをイメージしたアスレチック遊具(かなり大きな遊具です。)、小学生高学年向けです。

🔶夏 水遊びができる「じゃぶじゃぶ池」あり

お月見スポット

月見ヶ丘海岸は古来より月の名所として知られてきました。お月見スポットで月鑑賞ができます。

🔶月見の丘「満月の広場」
公園のシンボルとなる小高い丘です。標高は約11メートルで、公園の中では1番高いところにあります。小高い丘にある「満月の広場」からは徳島阿波おどり空港や紀伊水道などが見渡せます。

🔶立待月(たちまきづき)のスポット
「立待月」は陰暦17日の月のことです。
ベンチの上に立つと、日没後すぐに月が昇るのを体験できます

🔶居待月(いまちづき)のスポット
「居待月」は陰暦18日の月のことです。
「居待」とは文字通り座って待つといつ意味で、日没後しばらく経ってから月が昇るため、このように呼ばれます。
ベンチに座って月が昇るのを待ってみてください。

🔶臥待月(ふしまちづき)のスポット
「臥待月」は陰暦19日目の月のことです。
「立待月」や「居待月」の時より月が昇るのが遅くなります。

🔶月の満ち欠け池
広場の中心にあり、バルブ制御により月の満ち欠けを演出する水景施設です。

ビジターセンター

管理事務所です。

更衣室や温水シャワー、コインロッカーなど海で遊んだ人用の設備が整っています。

売店、トイレ、屋上展望デッキ、レストラン(土、日、祝日のみ営業)などあります。

その他

駐車場 370台(無料)
大型バス駐車場 5台(無料)
開園時間 8:30〜22:00
公園は休園なし
ドックランあり(有料)

アクセス

徳島阿波おどり空港より車で5分
徳島ICより車で20分
鳴門ICより車で25分

まとめ

阿波踊り空港より車で5分の場所にある月見ヶ丘海浜公園は、県内はもちろん、県外の方でも交通の便がよく利用しやすい公園です。

近くには月見ヶ丘海水浴場があります。

お昼は海水浴場や公園で遊んだりバーベキューをしたり、夜はお月見スポットで月の観察を楽しんで、コテージで泊まってみては如何ですか?

また、月見ヶ丘海浜公園の近くには、2022年5月にオープンした道の駅”くるくるなると”(鳴門市)があり、徳島県の特産物や海産物が売られています。少し遊べるスペースもあったり、レストランもあります。

月見ヶ丘海浜公園で遊んで、くるくるなるとで特産物を食べて自然豊かな徳島を満喫して下さい!

では また🦉‼️

コメント

タイトルとURLをコピーしました